Main Image

十日戎

十日戎も賑わいの中過ぎました。 福山住宅では、毎年地元の堀川戎神社様より、会社までお越し頂き 商売繁昌のご祈祷をして頂いています。 お祓いをして頂き、 手締めは大阪締め 福笹には大きな俵がついています 今年も商売繁昌 社員一同 頑張ります
Main Image

ペレットストーブはいかが

寒さも厳しくなりました。 今回は、ペレットストーブの設置をさせていただきました。 住宅街でも設置しやすく日々のお手入れも簡単なのでお薦めです。 炎のある雰囲気の良いお部屋づくりにいかがでしょうか
Main Image

月日が経つのは早いですね

竣工してから10年経過しますと お庭の雰囲気も個性豊かになってきます。 毎回お客様の趣味・趣向をお聞きしてお話しすることが楽しみです。
Main Image

シンボルツリー

この季節の花『ハナミズキ』は、いかがでしょうか? 外壁の色に合わせて白・ピンク・・・、どちらがイイでしょう? お打合せの設計士さんと、ご相談ください。
Main Image

嵯峨野の桜

先日、京都市右京区のK様邸のリフォーム工事に行ってきました。 行く途中、雨が上りました。 桜も満開の嵯峨野の風景です。
Main Image

春が来た

桜も徐々に葉桜に変わりつつありますが お花見はもうされましたでしょうか。 会社の中も次々と花が咲き、春を感じます。 小さな桜のようでお花見気分です。 天気が崩れやすい季節ではありますが、 素敵な春の季節をお過ごしください。
Main Image

『お水取り』~奈良東大寺二月堂【修二会(しゅにえ)】

春の訪れを告げる年中行事として「お水取り」「お松明」という名で親しまれています。 12日の夜、本尊に供える香水を汲み上げる行事があることから「お水取り」の名が・・・。 また、「お松明」の名は、練行衆が二月堂に上堂する際、足元を照らす大松明で先導されることに由来します。 東大寺二月堂の本尊、十一面観音菩薩の宝前において行う悔過法要として、天平勝宝4(752)年にはじめられました。 今年で、1264回目を数えます。 期間中、午後7時の大鐘を合図に「お松明」に点火。夜半遅くまで、世界平和と人々の幸せを祈る行が行われます。
Main Image

大阪城の梅

風はまだまだ冷たいですが、光はずいぶん春めいてきました。 桜の季節が待ち遠しいですね。
Main Image

雨降らないで良かっ

待ちに待った地鎮祭、昨日から雨か々と心配しておりまして、空いた時間に凛々しいテルテル坊主作りました! 朝起きて、降ってない!10時、まだ大丈夫、11時気がはやり現地到着、降ってない、もう少し・・・ 高台のため、宅地に上るための階段を掘り、なれぬことで、手の皮がむけ、ほっと一息、振り返ると、眼下に見える景観に、阿倍野ハルカスを発見。 とてもいい気分になりました。 宮司さんは、本日2組目の地鎮祭、雨の影響で遅れて来られ、お施主様にお待ちいただいたものの、ついに降らずに滞りなく地鎮祭を完了できました! いよいよご着工に向けて本格始動、必ず良いお住まいにして見せます。
Main Image

醒ヶ井の梅花藻

滋賀県米原市の醒ヶ井へ写真の撮影に行きました。 醒ヶ井は中山道の宿場町で、名水の里としても知られています。 中山道を流れる地蔵川の梅花藻は水生の多年草で、清流でしか育ちません。 7月~8月頃に、梅の花に似た白い小花を咲かせることから「梅花藻」という名前が付いています。 夏の暑い日には涼を求めて、訪ねてみてはいかがでしょうか。
Main Image

バンダが咲きました

前回に引き続き、当社で咲いたお花の紹介です。 1階フロアのエレベーター前にある洋蘭の一種、バンダが咲きました。 雨の日も暑い日も、会社の中を明るくしてくれます。 よく見るとパープルのチェック柄?!とてもかわいらしい花です。 当社にお越しの際は、是非ご覧くださいませ。
Main Image

暑さ対策!!

暑くなってきましたので、新しい仲間(持ち物)が増えました。
Main Image

大阪府庁に行ってきました

先日大阪府庁へ宅建業の免許更新申請のために行ってきました。 宅建業を取り扱っている場所は、大阪市中央区にある大阪府庁本庁ではなく、 住之江区の海のそばにあるATCの建物内に大阪府庁咲洲庁舎にその部署があります。
ページトップに戻る