Main Image

宝塚市の薬局の新築工事です

宝塚市で薬局の新築工事です。 ①着工前 ②地鎮祭 ③掘削 ④鉄筋配筋 ⑤コンクリート打設 ⑥基礎コンクリート養生中 ⑦基礎完了 ⑧土台搬入 ⑨土台取付 以上まで進みました。
Main Image

箕面森町現場見学会in F様邸

先日、箕面森町F様邸にて現場見学会を行いました。あいにく、1日目は曇りで2日目は雨と天候には恵まれませんでしたが、1日目には3組、2日目にも3組と合計6組のお客様にご来場いただきました。
Main Image

高槻市S様邸

高槻市S様邸へカレンダーをお届けに訪問しました。 吹抜けの広さをご自慢なさっておられました。 また、2年前に外壁を光触媒のK2コートでリフォームをさせていただき、 「擁壁も汚れが付かない」と大変喜んでいらっしゃいました。
Main Image

Panasonic 勉強会

本日は、Panasonicの商品についての勉強会に行ってまいりました。 これからの景気の流れを読み取った商品開発や、営業マンとしての提案の仕方について、たくさんの発見と気づきがあった一日でした。
Main Image

住宅省エネルギー設計技術者講習

先日の社休日に 住宅省エネルギー設計技術者講習がありましたので、 丸一日受講してきました。 日本の温暖化は世界に比べ上昇率が高く、省エネルギー化に向け早急な取組の必要性があります。 特に住宅建築分野における消費量が全体の3割を占め、その対策として、住宅の高断熱化と、 冷暖房、給湯設備などの高効率、省エネルギー化機器を採用すると共に、 太陽光発電等の創エネルギー機器の導入により、建物単位においてエネルギー消費をゼロ以下に抑える ゼロエネルギー対策を2020年には実現を目指さなければなりません。
Main Image

新築物件ご紹介

朝夕はもう寒いくらいですが、 皆さまお身体の調子、崩されてませんでしょうか? 樂設計室です。 さて、今回も先日お引渡し頂きました、建物をご紹介させて頂きます。 今回は2×4工法ながら、和風な感じの建物です。
Main Image

神戸市のH様邸の外部塗装工事完了

築14年が経過し、外部塗装工事のご依頼を請けました。 外部もきれいになりましたが、お家の中もとてもきれいになさっています。 インテリア小物もお洒落に飾られていてH様のお人柄がしのばれます。
Main Image

京都市の新築物件

京都市で新築物件が完成しました。 細部にまでこだわって創ったお住まいに、お施主様も大満足でした。 これからもこのような住まいを提供できるよう、頑張っていきます。
Main Image

3日間

本日は、ツーバイフォー工法の建物の棟上作業です。 大工さんの作業開始からわずか3日で上棟まで進みます。 棟梁・オペレーター・玉掛け担当・ガードマン等の各担当者が自分の持ち場を守りきり正確に安全に作業が進みます。 いつ見てもプロの仕事はすばらしいです。
Main Image

完成後の1年点検訪問いたしました

久しぶりに堺で建てさせて頂いたF邸の点検訪問をいたしました。 美しくお住まいでした。 でもツバメには参りましたとの事でした。 1年目はツバメの巣を取り去り美しくしましたが、 今年もまた作られましたので、そのままにしています。との事でした。
Main Image

福山住宅のお花

あっというまに楽しい夏が終わってしまい、気がつけば秋がやってきたようです! お洋服も長袖になり、お散歩が気持ち良い季節ですね☆彡 秋といえば、食欲の秋!毎日ご飯が美味しくて食べ物のことばかり考えちゃいます♪♪ ドライブにも良い気候で、ファッションも楽しめて、今月末にはHALLOWEENも!! 秋も楽しいことがいっぱいで今からワクワクですっ♪♪ ...と、気持ちはもう完全に秋なのですが、 福山住宅の6Fのショールームでは少し遅れてハイビスカスが咲きました! 毎日お水をあげていたので、咲いたのが嬉しくて思わず写メってしまいました(^^) 夏生まれの南国大好きっ子なので、もちろん大好きなお花はハイビスカス!!! なのですが、まさか会社で見られるとは(♡∀♡) ハイビスカスの花言葉は“繊細な美”や“新しい恋”が代表的なようです。 ちなみにピンクのハイビスカスの花言葉は“華やか”だそうです。 福山住宅の本社には、他にもたくさんのお花があります! ご来社される際は、ぜひぜひお気に入りのお花を探してみてください(^^)
Main Image

宅地建物取引士

5年に1回の更新がある、「宅地建物取引士」の更新時期が近づいてきました。 以前は「宅地建物取引主任者」と呼ばれておりましたが、今年の4月1日より「宅地建物取引士」と名称が変わりました。 でも、私の持っている証は旧来の「宅地建物取引主任者」です。もちろん、次の更新で新しい名称に変更になります。 不動産の売買・貸借やそれらの仲介の際に、重要事項説明書や契約書を契約前にお客様にわかりやすく説明して、署名捺印いただかないと、法律上不動産取引が出来ません。 これからも常に知識を新しくして、且つ素人の方にもわかりやすい説明を心がけてまいります。 でも気を抜くと、つい「取引主任者」って言ってしまうんですよね・・・笑
ページトップに戻る