リビングから愛車を眺める家

こんにちは、松設計室です。

今回は私が設計を担当させて頂きました「リビングから愛車を眺める家」をご紹介したいと思います。

1

 その名の通りリビングからご主人様の愛車を眺めることができる家です。

雑誌やインターネットなどでよくこういったコンセプトの住宅が紹介されていると思います(パクリではございません…)。はじめて間取りをご提案するとき、頼まれてもいないのに、ご立派なお車を所有されていることから「リビングから愛車を眺めては?」とご提案させて頂いたところ、ご主人様が快く採用して下さりました。

ちなみにこのフローリングは2012年にグッドデザイン賞を受賞しました「ライブナチュラル・プレミアム」という商品です。

2

 そして中庭を囲むかたちでLDKをL字型に配置しました。

ダイニング・キッチンの床は本物の輸入物タイルを貼っています。

3

 キッチンと右手奥の緑のタイル部分の収納は当社のオリジナル商品です。

こちらの商品はおしゃれなキッチンをご希望される奥様方に大人気です。

各設備メーカーの、いわゆる一般的なキッチンでは物足りない方はぜひ弊社までお問い合わせ下さいませ。

4

階段は6月にご紹介させて頂きました「囲炉裏のある家」に続き、鉄骨階段を採用しました。

もちろんオーダーメイドのスケルトン階段です。

5

吹抜け部分の手すりも鉄骨階段とセットで設計・製作させて頂きました。

デザイン性を重視し、出来るだけ横方向のバーが少ない手すりを採用しました。”やんちゃ”もしくは”おてんば”なお子様がいらっしゃるお母様方は「いちびって落ちないかしら…」と不安かと思います。が、しかし!お子様が小さい間はこうして転落防止ネットを張っておけば……安心して下さい!落ちませんよ!

6

最後に外観です。敷地に添ってキューブ状の建物をずらしながら配置することにより、外観に立体感をもたせました。そして格子、ガレージシャッターの茶色が良いアクセントとなっています。

 

足場が外れ、外観がほぼ完成したころ現場にいると、帰宅途中の女子中学生3人組がこちらのお宅を見て「うわぁ~かっこいいい~」と言っていました。「なんてええ子達や!」とお小遣いをあげようと思いましたが捕まりそうなのでやめました。

 

…以上です。

 

 

 

ページトップに戻る